同僚と食事へ

日常

おはようございます。

順調に午前中に起きられるようになってきました。これが続けばいいなあと思います。

先日、職場の仲の良かった同僚と食事をしてきました。休職後、3度目の家族以外との社会的な交流です。

待ち合わせで彼女の後姿が見えた瞬間、心臓がどきどきしました。やはり、仲が良かったといえど職場の人と会うのはまだ早かったかと思いました。

しかし、そんな心配も杞憂に終わりました。

職場の話を聞いている時は少しどぎまぎしましたが、それ以外は以前と変わらず穏やかに会話を楽しむことができました。

仲の良い人との食事はつい長丁場になってしまうので、帰り際少し疲れもでましたが、無事に帰ってくることができました。

今回の交流で、このあとどれくらいの反動がきて疲れがでてくるかよく観察し、結果によっては今後は社会的な交流をもっと増やしていきたいと考えています。

わたしの通っている病院はリワーク(復職支援)を行っていないため、就労移行支援施設へ通うのが第一選択と考えています。今、通える範囲の就労移行支援施設を探していてわくわくしている自分もいます。

就労移行支援施設については今後、記事にしたいと思います。

だいぶ気分が安定し、今後に期待している自分を発見し、嬉しく思います。

みなさんもご自愛ください。

もし、いいねと思っていただけましたら、ページ下部の『♡』をぽちっと押していただけたら大変嬉しいです。励みになります。

5+