【 しんどい時に必要な物 】

双極性障害(躁うつ病)

おはようございます。

昨日のおでかけからは、用意していった必需品のおかげで無事に帰ってくることができました。

家族と一緒のおでかけでしたが、途中、家族に別の用事があったのでひとりで時間をつぶさなくてはならず、ファミレスに入りました。

ファミレスは人も多く、ざわざわと人々のざわめきに非常に不安を掻き立てられて、iPodで音楽を聴きながらスマートフォンのゲームに集中して過ごしました。

すると、思っていたよりも早く時間が過ぎてくれました。

家族がいてくれる時は息苦しくなっても落ち着かせてくれて、ひとりではないと思えます。なので息苦しさが続いたとしても落ち着いて過ごしていられるのですが、

ひとりでいる時はそうはいきません。

息苦しさが続いてしまうとパニックに繋がる恐れがあるため、息苦しさを続かせないために色々な工夫が必要なんだと思います。

ちなみに、家でひとりでいる時に不安からパニックに移行しそうな時は、すぐに頓服を服用しなければ自傷行為に発展してしまいます。

外出先でも家にいる時でも、自分に必要なものがなにかをよく知っておけば、最悪の事態を避けることは出来るのかなと思います。

荷物や物が多くなるのはちょっとしんどいかもしれませんが、必要なものだと思って持っていてはどうでしょうか。

おでかけ先で見つけた、たい焼きの箸置きです。かわいい!

昨日のおでかけが予想していたより非常につかれたので、昨日は久しぶりにぐっすり眠れました。

今日も1日ゆっくり過ごそうと思います。

が、すでに洗濯機を2回まわしました。家事の1日になりそうです。

みなさまもご自愛ください。

2+