不眠時の頓服薬

不眠症

おはようございます。

今日は午前中からの予定のためなんとか起きられました。

先週、睡眠薬が変更になってからずっと様子を見ていたのですが、どんどん入眠から中途覚醒する時間が短くなってきてしまっていました。0時に寝て、2時半に覚醒する、という感じです。

自分で覚醒したと気づいた段階では、もうすでに頭の中は色々な考え事をしていてうるさくなっています。なので、再び入眠するのが難しいことがとても多いです。身体は眠りの体勢に入っているのに、頭だけギラギラに活動している状態です。

そこで、不眠時の頓服薬としてもらっていた薬をこの間、飲んでみました。

すると、数十分後に頭も眠りの体勢に入り、久しぶりに朝まで一度も覚醒することなく眠れました。

しかし、ここでひとつ落とし穴が・・・

頓服薬の効果が強すぎて、昼を越えて布団から起き上がれなくなってしまいました。そして、その日は夜まで薬が残ってしまい、ほとんど1日を寝て過ごすこととなってしまいました。

これならば、夜よく寝付けずに昼まで寝て、起きてからよく活動できる方がよっぽどましです。

睡眠と薬はなんとも難しいです。なかなか上手く調整がつきません。

早めの受診も検討しつつ、次の受診時にはまたよく主治医に相談しようと思います。



Twitterで、フォロワーさんにリクエストをいただいてから、よく絵を描いています。

描いている間、楽しくて気分転換になります。

こちらにも色々と絵をあげていきたいと思います。

では、みなさんもご自愛ください。

もし、いいねと思っていただけましたら、ページ下部の『♡』をぽちっと押していただけたら大変嬉しいです。励みになります。

3+